健康づくり・筋力づくり・生活習慣改善、健康体操、公益社団法人日本3B体操協会の3B体操について

  • 3B体操とは
  • クラス紹介
  • 指導者資格取得制度について
  • 全国の本部ご案内
  • イベントカレンダー
  • 活動内容のご紹介
  • 会員の方からのメッセージ・体験談
3B体操とは、誰でも無理なく、楽しむことができる体操です。

公益社団法人 日本3B体操協会では1971年の発足以来、45年以上にわたり、日本全国に3B体操の普及を進めてまいりました。現在では、全国14地区に本部を置き、指導者数は約2,900名。教室数も約10,800ヶ所を数えるまでになりました。
ここまで成長できたのも、3B体操の持つ「3つのキーワード」「4大効果」を兼ね備えている点が大きいのではないでしょうか。

<3B体操の持つ「3つのキーワード」とは…>

【遊びの要素】
公益社団法人 日本3B体操協会の提唱する3B体操が一般的な健康づくりの体操と大きく違うのは、プログラムに「遊びの要素」を取り入れている点です。用具を使って様様な音楽に合わせて行う体操なので、楽しく続けることができるのです。好奇心旺盛で飽きやすいお子様にも続けることができ、親子でも楽しむことができます。
【気軽に】
3B体操は、全国に36万人以上の受講者の方がいます。それだけ多くの方に実践していただけている理由の一つが、誰でも楽しめる「気軽さ」ではないでしょうか。3B体操は、運動神経の良し悪しが影響する体操ではないため、運動が苦手な方や久しぶりという方でも安心して、どなたでも楽しんでいただけます。
【体に無理なく】
3B体操を実際に楽しまれている方の中には、中高年の方や障がいのある方もいらっしゃいます。3B体操は、補助具としてボールやベルを使いながら行う体操のため身体能力に関係なく、無理なく安全に行えます。

ページのTOPへ▲

このように3B体操は、【気軽に楽しめる体操】です。でも、楽しめるだけではありません。当然、しっかりとした健康効果も実感できます。その効果こそ、3B体操の4大効果です。

<3B体操の4大効果とは…>

■生活習慣改善に効果のある 有酸素性運動
■自立機能の維持・改善(ロコモティブ・シンドローム予防)に効果のある バランス機能改善運動と筋力づくり運動
■けがの予防やすべての運動に必要な柔軟性を高めるための ストレッチング
■心身のリラックスと認知機能改善のための あそびの運動

(※)生活習慣病の予防には、日頃から体を動かす習慣を身につけることが重要です。
   血糖や脂質をたくさん消費する有酸素性運動は、内臓脂肪の減少、消費エネルギーの増加、
   体力の向上などに有効で、生活習慣病にかかりにくくするといわれています。

ページのTOPへ▲

こうした4大効果を最大限生み出してくれるのが、3B体操で使用するボール、ベル、ベルターといった用具です。この3つの用具には、それぞれ効果的な使用法があります。

<3つの用具の効果的な使用法と効果とは…>

■ボールの効果
ボールの丸みや弾み、転がり、持ちやすさといった特性を利用して、有酸素性運動、バランス運動、筋力トレーニング、ストレッチングに使用します。また、子どもの運動遊びとして、ボールつきやキャッチボール、リフティングなどにも活用することで、運動機能を高めます。
■ベルの効果
ベルの特長である軽さ・クッション性・持ちやすさを利用し、あらゆる対象者にも対応するため、身体機能を高めるのに有効です。
■ベルターの効果
ベルターの伸び縮みを利用して、関節の可動域を拡げ筋肉の柔軟性を高めるため、美しい姿勢づくりにも効果的です。また、けがの予防と回復にも役立ちます。
3B体操は、誰でも無理なく、楽しみながらできる体操です。「運動なんてもう…」と諦めている方こそ、ぜひご体験ください。
より健康に!よりしあわせに!公益社団法人日本3B体操協会
お電話でのお問い合わせはこちらから 全国本部 TEL 06-6391-3337
各全国の本部へのお問い合わせはこちら 全国の本部ご案内へ
3B体操とは
  • 3B体操の魅力
  • 代表ご挨拶

クラス紹介

  • 赤ちゃんとママ向け
  • 親子向け
  • お子様向け
  • 大人向け
  • ご年配の方向け
  • 障がいのある方向け
  • 全国で開催中!イベントカレンダー
  • 活動内容のご紹介
  • 会員の方からのメッセージ・体験談
  • 全国の本部ご案内 お近くの教室をご紹介いたします!
  • もっと3B体操を広めたい!指導者資格取得制度について
  • よくあるご質問
  • 協会紹介
  • 活動報告
  • 今年度の事業計画

ページのTOPへ▲